いよいよ、来週末です!!

いよいよ、来週末に迫りました『第6回 ごてんばアート・クラフトフェア』

去年の不完全燃焼を取り戻すべく、今年も一月より準備を重ねてきました。

しかし、今年は、ここまで来られるか本当に不安でした。 何しろ去年のフェア終了時から優秀な実行委員が、15人中7人も辞めてしまう事態がおきてしまいましたから。

我々実行員は、完全ボランティアで運営していて、しかも皆、各自仕事や、家庭、諸事情がありますからね。 引き止めたい気持ちをじっと堪えて、笑顔で7人を送り出しました。

さー今年に入って、8人の現実!でも、ここで挫けないのがアークラ実行委員。

フレッシュな若きA夫妻を偶然?運命的!?にハンティング。 春先には、一昨年まで実行委員をしてくれていたY君が復活。合計11人で今年を戦う事になりました。

まずは、出展者の募集-審査-合格発表。合格通知の郵送。チラシ製作-宣伝-折込み準備。当日パンフレットの製作などなど。。。 1月〜7月までは、月二回の会議。8月.9月は、週一回の会議を行いながら準備を進めてきました。過去5回をしてきた経験値から、安定期に入って来た6回目。しかし、実行委員も貪欲に新しい事にチャレンジしつつ、かき混ぜ発展していきたい!思いを胸に、今年のテーマは『shake(シェイク)』。今までの評判に満足する事無く、各コーナー過去最大のパワーで、皆様のお越しをお出迎え出来そうです!!!

是非是非、ご来場者様&出展者様。張り切って会場までお越し下さい。

二日間飽きさせない内容でお待ちしております。二日間通いつめて下さいね。

最後になりましたが、実行委員から、ご来場下さる皆様全員へ切実なお願いがあります。

『ごてんばアート・クラフトフェア』静岡県東部に、御殿場に、アート・クラフトを文化として根付かせたく始めました。その為に、最低10年 10回は、フェアを行おうという目標を決めました。年々来場者が増える事は、大変嬉しいのですが、車でお越し頂いて、中央公園周辺の店舗様駐車場へ、迷惑駐車されてしまう方が多く見られます。苦情の電話もいっぱい頂いております。 このような事は、辞めて下さい。

周辺店舗様も一生懸命ご商売をされています。そのご迷惑になるような事が無くならないようでしたら、私達もフェアを存続出来ません。アート・クラフトを文化として根付かせる前に、社会のモラルを優先せねばならなくなります。

そこで今年から、会場内駐車場をいっさい無しとさせていただいた分、御殿場駅からのシャトルバスを無料にして、3台チャーターさせていただきました。待ち時間15-20分毎には、発車できるようになりました。

御殿場駅 富士山口 バスロータリー7番線になります、何卒よろしくお願いいたします。 また、駅から歩いても15-20分で会場へ着けます。チラシにもMAPを掲載してあります。新天地(旧飲屋街←場末な雰囲気が魅力!?)経由で、会場にお越し頂いても良いかと思います。 もちろん、富士急バスの路線バスをご利用頂いても便利かと思います。

アート・クラフトフェア存続のお手伝いをご来場の皆様もお願いします。

来年、再来年も行いましょう。

まずは今年、富士山を一望出来るロケーション豊かな公園で、全国から精鋭の作家さん、アーティストと、皆様のご来場お待ちしています。

一緒にshake!しましょう。

そして、一緒に楽しみましょう。

ごてんばアート・クラフトフェア実行委員長 長尾隆行

LINEで送る