Currently browsing category

アクセス

.

駐車場のご案内

会場である『国立中央青少年交流の家』に約300台の駐車場をご用意しています。 また、混雑が予想されるため臨時場外駐車場(総合体育施設駐車場第5・第6・第7・第8の一部)に約250台の駐車場をご用意しています。 会場までは、御殿場駅発の無料シャトルバスが臨時駐車場を経由しますのでご利用ください。 ナビ検索はこちら ごてんばアート・クラフトフェア会場 『国立中央青少年交流の家』静岡県御殿場市中畑2092-5 臨時場外駐車場 『御殿場市総合体育施設』静岡県御殿場市ぐみ沢670-1 付近   身障者駐車スペースのご利用を希望される方は、誘導の警備員がご案内いたしますので、お気軽にお声がけください。

シャトルバスの運行について

フェア当日は、会場までの無料シャトルバスが運行します。 『御殿場駅』富士山口バスターミナル7番のりばを発車し『臨時駐車場』を経由、『国立中央青少年交流の家』に到着します。片道約30分です。 無料シャトルバスの『御殿場駅』始発は9時30分。 『国立中央青少年交流の家』最終便は17時15分です。 あわせて、『御殿場駅』富士山口バスターミナル1番のりばから、有料の路線バスも運行していますのでお知らせします。『中畑・中央青少年交流の家・印野本村・河口湖駅方面』というバスです。運賃は、片道370円。(有料ですのでご注意ください) バスの時刻は画像の時刻表をご参照ください。 また、御殿場駅でバスに関して不明な点があれば、バスターミナルに富士急行㈱御殿場営業所がありますのでお尋ねください。 会場に駐車場のご用意はありますが、混雑が予想されますので、公共交通機関とあわせてご利用ください。 ※バスの運行は、道路状況によりやむを得ず遅延が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

くらのすけのお願いの補足

先日くらのすけから、会場内に来場者駐車場を設けていないことから、 御殿場駅からシャトルバスをご利用いただきたい旨をお願いさせていただきました。 多少説明不足もあったかと思い、くらのすけからのお願いに補足する形で、 今回駐車場の設置をしない決断に至った経緯を説明させていただき、 来場者の皆様にご理解とご協力を改めてお願いさせていただきます。 当フェアは昨年まで4回に渡り、御殿場中央公園において開催させていただきましたが、 ありがたいことに、年々来場者が増加していきました。 しかしその影響で、近隣の店舗・施設での無断・違法駐車が増え、 多大な迷惑をおかけするようになってしまいました。 昨年は、店舗の駐車場にゴミを捨てていく方が見受けられたようです。 また、大事な週末に売り上げが落ち、店舗で働く方にとっては死活問題となっています。 これまでは近隣の店舗にご迷惑をお掛けしてしまっていたのが、実状です。 しかし、近隣店舗の営業活動を阻害しているのに、フェアの盛況を喜んでしまって 良いのかという考えが強まり、実行委員会は、会場の変更や広い駐車場を借りることを 視野に入れ検討を重ねました。 しかし、残念ながら最適な代替地は見つからず、また予算の都合もあり、 広大な駐車場を用意することもできませんでした。 そこで、他の地域の類似イベントを参考に検討を重ね、「会場内に駐車場を設けない」 という結論に至りました。 駐車場がなければ、駐車場が空くのを待つ車が減り、周辺の交通を妨げないという発想です。 逆に違法駐車が増えるのではとの懸念に対しては、対策も施しましたが 来場者の皆様の良識に委ねる部分が大きいです。 …

くらのすけからのお願い

今日は3連休最終日、天気も良くて行楽日和でしたね! 気候的にもお出かけにピッタリな時期に突入したと・こ・ろ・で。 今週末は待ちに待った【ごてんばアート・クラフトフェア2014】です! いよいよ始まっちまいますよ。ホントに! 今年もボリューミーな2日間を過ごしてもらいま候! さて、お楽しみの中にもルールが。 それは、それは、、 今年の【ごてんばアート・クラフトフェア】には駐車場がありません! もう1回、駐車場が!あり!ません! Q・「じゃあ、車は一体どこに止めれば・・・」 A・御殿場駅周辺の有料駐車場をご利用下さい。下図1 Q・「会場まで歩けってのかい?」 A・シャトルバスを3台チャーターしました!   御殿場駅富士山口のバスロータリー7番線よりガンガン発車いたします。   しかも無料!しかもバスをデコレーションしてます仕様です。 Q・「会場まで途方も無く遠いのかい?」 A・いいえ、御殿場駅から会場まではワクワクスタスタで10分。ワクワクノンビリで15分もあればゴールです。   道中にはノスタルジックな建物や、おいしそーなお店もあります。下図2 ?・「こっそりどっかへ車止めちゃえ、へへへ。」 A・ナンセンスです!やめてください。アークラが終わっちゃいます!   後ろめたいことは無しで、お願いします。 図1 …

いよいよ、来週末です!!

いよいよ、来週末に迫りました『第6回 ごてんばアート・クラフトフェア』 去年の不完全燃焼を取り戻すべく、今年も一月より準備を重ねてきました。 しかし、今年は、ここまで来られるか本当に不安でした。 何しろ去年のフェア終了時から優秀な実行委員が、15人中7人も辞めてしまう事態がおきてしまいましたから。 我々実行員は、完全ボランティアで運営していて、しかも皆、各自仕事や、家庭、諸事情がありますからね。 引き止めたい気持ちをじっと堪えて、笑顔で7人を送り出しました。 さー今年に入って、8人の現実!でも、ここで挫けないのがアークラ実行委員。 フレッシュな若きA夫妻を偶然?運命的!?にハンティング。 春先には、一昨年まで実行委員をしてくれていたY君が復活。合計11人で今年を戦う事になりました。 まずは、出展者の募集-審査-合格発表。合格通知の郵送。チラシ製作-宣伝-折込み準備。当日パンフレットの製作などなど。。。 1月〜7月までは、月二回の会議。8月.9月は、週一回の会議を行いながら準備を進めてきました。過去5回をしてきた経験値から、安定期に入って来た6回目。しかし、実行委員も貪欲に新しい事にチャレンジしつつ、かき混ぜ発展していきたい!思いを胸に、今年のテーマは『shake(シェイク)』。今までの評判に満足する事無く、各コーナー過去最大のパワーで、皆様のお越しをお出迎え出来そうです!!! 是非是非、ご来場者様&出展者様。張り切って会場までお越し下さい。 二日間飽きさせない内容でお待ちしております。二日間通いつめて下さいね。 最後になりましたが、実行委員から、ご来場下さる皆様全員へ切実なお願いがあります。 『ごてんばアート・クラフトフェア』静岡県東部に、御殿場に、アート・クラフトを文化として根付かせたく始めました。その為に、最低10年 10回は、フェアを行おうという目標を決めました。年々来場者が増える事は、大変嬉しいのですが、車でお越し頂いて、中央公園周辺の店舗様駐車場へ、迷惑駐車されてしまう方が多く見られます。苦情の電話もいっぱい頂いております。 このような事は、辞めて下さい。 周辺店舗様も一生懸命ご商売をされています。そのご迷惑になるような事が無くならないようでしたら、私達もフェアを存続出来ません。アート・クラフトを文化として根付かせる前に、社会のモラルを優先せねばならなくなります。 そこで今年から、会場内駐車場をいっさい無しとさせていただいた分、御殿場駅からのシャトルバスを無料にして、3台チャーターさせていただきました。待ち時間15-20分毎には、発車できるようになりました。 御殿場駅 富士山口 バスロータリー7番線になります、何卒よろしくお願いいたします。 また、駅から歩いても15-20分で会場へ着けます。チラシにもMAPを掲載してあります。新天地(旧飲屋街←場末な雰囲気が魅力!?)経由で、会場にお越し頂いても良いかと思います。 もちろん、富士急バスの路線バスをご利用頂いても便利かと思います。 アート・クラフトフェア存続のお手伝いをご来場の皆様もお願いします。 …